ホーム

料理教室

雑穀でおかずを創る!雑穀でスイーツを創る!

ヒエ、キビ、アワ・・・って聞いたことありますか?
わたしが小学校のときには「昔の人が食べていた、貧しい食べもの」と教えられました。
でも実は、雑穀はスーパーフード!
人間に必要なでんぷんを中心に、タンパク質やビタミン、微量必須栄養素などがぎっしりつまった、ミラクルな「つぶつぶ」なんです。

冷凍食品、◎◎の素、買ってきたお惣菜・・。
添加物だらけだった6年前のわが家の食卓を、手料理でいっぱいに変えてくれた「未来食つぶつぶ」は、雑穀と野菜が主役のお料理です。

未来食セミナー

あふれる「食」の情報に溺れかけてるあなたへ!

食べものは世の中に溢れています。そして、「食の情報」もまた、それ以上に溢れかえっているのが今の時代です。
でも、だからこそ、その情報に溺れるように、何がほんとうのことなのか分からなくなっていませんか?
そして、「正しい」と思った食べ方をするのに、ガマンを続けていませんか?
もしくは、悪いのはわかってるけど、どうにもならないと諦めていませんか?

「食べる」という、誰でもが教えられなくてもできるはずのことを、わざわざセミナーという場でお伝えしているのには訳があります。

ブログ

5.13 Mon
娘さん11歳の「母の日」を振り返る。

毎日やることがたんまりあって、見たいもの、読みたいもの、行きたいところがたくさんあって。 おか…

2.1 Fri
どこでもドアがなくてよかったな、と思ったお話。

ごきげんよう。ちつぶつぶです。 1月が終わりましたが、後半はほとんど東京にいました。 自分で…

1.18 Fri
地球に生きるということは。「死」をうけとって考えたこと。

ごきげんよう。ちつぶつぶ です。 以前に大変お世話になって、 間違いなく、私の人生のいち時代…

1.14 Mon
ZEPETOやってみた!・・からの全く予想外で嬉しい効果のお話。

ごきげんよう。ちつぶつぶ@ブログチャレンジ頓挫から戻ってきました。 なんども懲りずにチャレンジしま…

1.1 Tue
2019年、原点回帰。細胞がよろこぶ料理、届けます!

あけましておめでとうございます! 東京、浅草はとっても穏やかな陽気の元旦になりました。 毎月…

12.31 Mon
「無駄かもしれないけど無意味じゃない」。昼バス旅がくれたもの。

ごきげんよう。ちつぶつぶ です。 仕事納めも早々に、昨日から東京へ帰省しています。 私にとっ…

12.30 Sun
手料理をとりもどす→自信をとりもどす! 2018年の皆さんの変化に感謝。

ごきげんよう。ちつぶつぶ です。 すっかり年末になりました。29日は、わが家でのレッスン、仕事…

12.23 Sun
それが宇宙の真理だから、楽しい「場」を創れる人になりたい!なら。

ごきげんよう。ちつぶつぶ です。 ブログチャレンジ10本目! 今日はつぶつぶマザー仲間、大森か…

12.21 Fri
得意、というほどじゃないけど好き、が笑顔につながったらいいな。

ごきげんよう。ちつぶつぶ です。 主婦をしてると、それぞれに必ず持っているであろう、「困ったと…

12.20 Thu
「冷え」とは無縁だと思っていたのに!?虚と実の違う私の体を作ってしまった食習慣とは。

ごきげんよう。 ちつぶつぶ です。 ブログチャレンジ8本目! 昨日の続きで、気づいていな…

12.19 Wed
あったのになかったことにしていた私の体調不良が本当になくなったのはこれのおかげ。

ごきげんよう。 ちつぶつぶ です。 毎日書こう!ブログチャレンジ7日目です・・1日飛びましたが…

12.17 Mon
睡眠時間2時間半が4夜つづいて分かったこと。

ごきげんよう。ちつぶつぶ です。 毎日書くよ!ブログチャレンジ、6日目ギリギリでパソコンに向か…

ちづの考え

ちづの考え

準備中

料理教室

料理教室

「未来食つぶつぶ」は「都合のいい食事」

雑穀はスーパーフード。
でも、未来食つぶつぶの魅力は、栄養がある、というだけではありません。
「ええ!?ハンバーグなのに、正体はごはん(雑穀)!?」 「ええーー!?このお料理、ほんとうにお鍋ひとつ、塩だけでできちゃった!」

ハンバーガー
もちきびポテト

自分が食べたいものをつくるだけで、家族も元気になるし、年齢を重ねることにも前向きになれる。
0歳の赤ちゃんとも一緒に笑いあって、甘いチョコを食べられる。

ビーガン(完全菜食)なのに、それを全く感じさせないボリュームとコクがあって、ベジタリアンのイメージが逆転しちゃう!
未来食つぶつぶは、そんな「都合のいい食事」なんです。

レシピ本がたくさん!でも料理教室を勧める3つのワケ

「未来食つぶつぶ」は、わたしの師匠、大谷ゆみこが35年間かけて世に送り出してきました。
だから、これまでに発刊されたレシピ本は数知れず!

レシピ本

それでもわたしが「料理教室」を開催し、オススメする理由は

  1. 「味のゴール」を知らないと、作っていても楽しめない!
  2. 雑穀の扱い方、野菜の切り方や混ぜ方も、一度見てしまったほうがラク!
  3. つぶつぶ料理の、料理以上の部分を見て、感じて、知ることができるのは、リアルな「場」だから!

お料理って、同じ食材、同じ技で作っても、実は全然違うものが出来上がったりします。そういう部分は本にはもちろん書いていない。
レッスンという「場」を体験して、あなた自信が感じ取ったものが、家に帰ってからお鍋の中に入ります。そこを大切にしたいんです。

岡田ちづの「未来食つぶつぶ」レッスン

レッスンは自宅サイズの少人数制。デモンストレーションが中心でなので、お料理が苦手でも気後れする心配がありません。
お子さま連れも大歓迎!「上手に子どもを導いてくれたので助かりました!」「いつもはこんなに食べないのに・・」と、お子さまの新しい姿を発見していただけることもありますよ。

月1回、全6回で雑穀料理の基本をマスターできる「コースレッスン」、レシピつき体験レッスン、偶数月の日曜日に集まる「チーム中華」、ほか、単発のレッスンもあります。今のあなたのご希望やペースに合わせて選んでください。レッスンスケジュールとお申込みは専用ポータルサイト「つぶつぶ料理教室」でどうぞ。

セミナー

料理教室

「プチ」エコ志向「プチ」健康志向が仇になった

月経、妊娠、出産、母乳育児。
本来、女性にはあたりまえにできる「はず」のことに悩む人は、実はたくさんいます。わたしもその一人でした。
最初の妊娠からの2度の流産、不妊治療でやっと授かるも自然分娩できず、母乳も悪戦苦闘・・。
その時のわたしは、テレビや雑誌、インターネットで仕入れた情報をもとに、健康によさそうなこと、地球環境にやさしそうなことを「いいとこどり」していました。その結果こんなことになるとはもちろん知らずに。

未来食セミナーは「いのちの運転免許」

未来食セミナーで学ぶのは「生命食学」。

  • Scene1で「いのちと食のほんとうの関係」を知り
  • Scene2で「甘いものを味方につけてカラダを元気にするスイーツ術」
  • Scene3で「食が性格や現実に及ぼす影響とその整え方」 

を雑穀と野菜のコクうまクッキング術とともに身につけます。

栄養がどうとか、正しい食べ方は、とかでなく、これからの生涯でどんな環境におかれても、自分の体を自分で最高にメンテナンスできる土台をつくります。
例えて言えば「いのちの運転免許」。セミナーは学科、料理は実技です。
自分自身のしくみを理解して、快適にメンテナンスして、車みたいに乗りこなす!それは一生ものだと思うんです。

食べものを変えるだけでは健康になれない

食のことを学ぶとき、一番残念だな、って思うのは、食そのものが目的になってしまうことです。方法論ばかりに目が行って、なんのためにそれをするのか忘れてしまう。
わたしが、「未来食セミナーだから伝えたい!」とこの仕事を選んでいるのは、根源的な目的を思い出してもらう内容だからです。
食を変えるのは、健康になるためですらない。その前提で受けとりに来ていただけたら、お伝えするわたしとしても最高です。

あなたの「素」を見つける場

食を変えることで出会う、あたらしいあなたは、もともとあなたの真ん中にいた、素のあなたです。
わたしが見つけた「素」のわたしは、幼少期から身を護るために身につけた、「デキる女」という鎧の中に閉じ込めてしまった、こわがりで、繊細で、夢見がちで、だからこそ、それぞれの人が自分の内側を磨くことで織りなす平和な世界を望むわたし。

食という、全く関係ないようで実は最短ルートだったこの道を、ともに進む仲間と出会うために、「未来食セミナー」を伝える場をつくり続けます。

ヒストリー

準備中です。

ちづについて

つぶつぶ料理教室
岡田ちづ

雑穀と野菜でつくるおかずや砂糖ゼロスイーツ#つぶつぶを伝えます。ごはんで美腸&美肌&思考のアカ落とし。

ちづのSNS

このサイトついて

このサイトは、現在、(株)フゥ未来生活研究所 公認つぶつぶマザーとして活動する、岡田ちづのサイトです。ではありますが、サイトの意図として「岡田ちづ」本人を知っていただきたい、という想いの上に運営していきます。
「未来食つぶつぶ」をきっかけにこちらにたどりついた方には、ハテナ?な部分も多いかも知れません。セミナーや料理教室の情報、様子などをすぐにご覧になりたい方は、ブログカテゴリーからたどっていただくことをオススメいたします。
つぶつぶマザーとしての私、も含めた岡田ちづ個人を知り、レッスンやセミナーで会ってみたい!と思っていただければ幸せなことこの上ありません。よろしくお付き合いくださいませ。